Show1ブログ!

院長ブログ
| main | ダーツ ハイネケンカップ >>
ダーツトーナメント「クライマックス」出場
0



    昨日3月9日(日)に、ダーツトーナメント「クライマックス」が北九州市のメディアドームにて開催されCC FLIGHTで大会に出場しました。私のダーツ暦は一年半程です。我医院の衛生士から教わり年甲斐もなくハマッテしまいました。私とペアーを組んでもらっているのは我医院の勤務医です。大会戦績は2勝2敗で全試合3レグ入り、残念ながら上位2チームの箱抜けならず予選敗退となりました。次回は、ハイネケン杯が5月6日(火)に博多にて開催されます。なかなか練習時間が取れないけれど参加しようかと思っています。

    以下ダーツについて、日本ダーツ協会の説明を紹介していますので興味のある方読んでください。

    { 近年わが国は余暇時間の増大と共に急激にスポーツ、レジャー志向が高まってまいりました。その中で21世紀のスポーツとして注目されているのが「ダーツ競技」です。

    ダーツ競技は健康な体と豊かな心を育むスポーツとして親しまれてきました。

    ダーツ競技は年齢、性別に関係なく誰でも手軽にプレーできます。この競技は技術だけでなく身体の総合的なコントロール、集中力の持続が肝心です。またダーツ競技自体が心のバランス感覚を養うといった奥深いものを持っています。

    この競技は情操教育の一環として学校教育で行う事の出来る「教育スポーツ」、心身の健全育成を目指した「競技スポーツ」、高齢化社会へ向かっての「生涯スポーツ」として文部科学省及び厚生労働省はもとより日本のスポーツでは新しい息吹を吹き起こすものとして注目を集めています。}

    | - | 21:31 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE